Amazonカードもリボ払いが可能で金の亡者である真実の姿をあらわす!

リボ払いは儲かる。
その証拠に、リボ払い専用のクレジットカードがあることでも分かる。
リボ払いになった瞬間にサラ金利用者の烙印が押されるということは忘れてはいけない。
手数料など15%が年利でかかることは忘れてはいけない。
あなたはその商品を15%割増料金で買ってもいいと思うかどうか、自分に問いかけてからリボ払いを選択したい。
なお、リボ払い専用カードで有効な対策はリボ払いの1回の額を最大限に設定しておくこと。
通常は5千円と利息稼ぎ丸出しの設定だが、これをリボ払いにならない10万円などに設定するのだ。
これはテクニックだけれども有効。実質1回払いとなる。
リボ払いの月額について限っては大きな額を設定するに限るのだ。

Yahoo!より、
Amazonで分割払いやリボ払いが可能に。分割は最大24回
8/17(金) 15:14配信 Impress Watch
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180817-00000066-impress-ind
記事より、
・Amazon.co.jpは、購入時などの支払いにおいて、分割払いやリボ払いが利用できるようになったと発表した。対象カードはVisa、Mastercard、JCB。国内で発行されたカードに限られる
・月々の残高や分割・リボ払い手数料、上限額、支払い額などについては、利用するクレジットカード会社に問い合わせるよう案内

"Amazonカードもリボ払いが可能で金の亡者である真実の姿をあらわす!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。